フリーランスにおすすめ!どうやって仕事をとるのか

フリーランス事情に迫る!

どうやって仕事を取るのか?

多くのフリーランスにとって最大の課題となるのが、「仕事をどうやって取るか」ということです。世界を視野に入れつつ日本で実績を積みたいということであれば、日本のフリーランスエージェントが頼りになります。海外に活路を見出したいのであれば、海外の大手クラウドソーシングがおすすめです。どちらにしても、個人で営業をするよりも、フリーランス案件が集約しているサービスをうまく活用した方が、希望にマッチした案件を効率的に見つけることができます。

どうやって仕事を取るのか?

どうやって仕事を取るのか?の記事一覧

  • エージェントはメリットがたくさん! エージェントはメリットがたくさん!

    フリーランスがエージェントを利用すると、限られた自分の時間をより有効に使うことができるようになります。個人ではなかなか難しい営業も、企業との信頼関係がしっかりしているエージェントに任せておけば安心です。エージェントが営業することによって、個人ではアプローチ不可能な案件との出会いも実現します。エージェントはそれぞれ強みや特性が異なるので、自分の希望にマッチしたエージェントを選ぶことが成功の第一歩です。

    詳細はこちら

  • 海外から仕事を受注するならクラウドソーシングを活用 海外から仕事を受注するならクラウドソーシングを活用

    実力さえあればすぐ世界で活躍できるのもフリーランスの醍醐味です。仕事探しについては、クラウドソーシングが便利です。日本のクラウドソーシングは全般に報酬が低く設定されていることが多く、能力のあるフリーランスのスキルが安く取引されてしまうという実情がありますが、海外のクラウドソーシングなら市場価値に見合った報酬での取引が可能です。ここでは、アメリカとオーストラリアに拠点を置く世界最大規模のクラウドソーシングについて紹介します。

    詳細はこちら

Special

  • 知っておこう!職種別の特徴と収入
  • フリーランスが多い国ベスト5!
  • フリーランス先進国のアメリカ!日本との違い