フリーランスが仕事をとるならエージェントがおすすめ!

フリーランス事情に迫る!

エージェントはメリットがたくさん!

LINEで送る
Pocket

フリーランスがエージェントを利用するメリット

多くのフリーランスがどうやって仕事を獲得しているかというと、その背景にエージェントの存在があります。エージェントを利用する最大のメリットは、仕事の選択肢が一気に増えることです。個人が営業活動に費やせる時間には限りがあり、営業できる件数にも限りがあります。しかし、エージェントを利用しているフリーランスなら、個人では到底営業しきれないような案件数の中から厳選した案件をピンポイントに紹介してもらうことが可能です。
契約期間が終わるまでには次の案件が決まるよう調整してもらえば、「フリーランスの仕事は不安定」という問題も簡単にクリアできます。担当者がフリーランス生活をトータルサポートしてくれるので、今だけでなく今後のことについてもしっかりプランを立てながら仕事に取り組むことができるのも魅力です。エンド直請け案件を多く扱っているエージェントに依頼すれば、高単価な案件や希少案件との接点も増えます。ライターやデザイナー、ITエンジニア向けのフリーランス案件を紹介するエージェントはたくさんあるので、フリーランスにこれからなろうという人こそ、まずはエージェントに相談して見ることをおすすめします。

レバテックフリーランス

まずチェックすべきはレバテックフリーランスです。

レバテックフリーランスでは、プロのコーディネーターがスキルシートの添削からクライアント企業との連絡・訪問時アドバイス・参画後のフォローを行い、ご要望だけではなく、各エンジニアの将来性も加味した開発案件への参画も提案しております。

<レバテックフリーランスから引用>

「レバテックフリーランス」は、確かな実績を持つIT系フリーランスサポート専門の大手エージェントで、専門知識が豊富なコーディネーターが、スキルや経験にマッチした案件を紹介してくれます。 フリーランス案件を見る

サイト内には、世界のフリーランスの活動ぶりについての記事が掲載されているので、フリーランスとしてのキャリアを具体的にイメージする助けになるでしょう。

Midworks

フリーランスに興味はあるものの、会社員としてのメリットも捨てがたくて迷っているという人におすすめなのが「Midworks」です。

Midworksは、正社員並みの保障がついた、IT/Web系フリーランスの独立支援サービス。ITエンジニアやWebデザイナーの収入を最大に、リスクを最小に抑えて、案件の紹介から、企業との交渉、契約までをエージェントがフルサポートします。

<Midworksから引用>

「Midworks」は、働き方はフリーランスそのものでありながら、社会保険料の半額負担や給与保証、経費の支給など、正社員並みの待遇を用意しているエージェントです。 フリーランス案件を見る

エージェントとしてのサービスは、一般的なエージェントと同じく案件紹介から商談、参画後までフルサポートです。

techcareer freelance

「techcareer freelance」は、フリーランスのエンジニアやクリエイターのスキルにマッチした案件紹介サービスを行うエージェントです。

techcareer独自のマッチングシステムとカウンセリングの結果より、お客様に最もマッチした案件を提案させていただきます。 またtechcareerでマッチング登録をおこなってもらうことで、掲載案件とのマッチ度をご覧頂けます。

<techcareer freelanceから引用>

「techcareer freelance」は、案件参画後のサポート体制も万全で、なんでも相談できる良きパートナーになります。 フリーランス案件を見る

希望案件が決定すると事前面談を実施するなど、本面談に向けて徹底的にサポートしてくれるので、初めてフリーランスの仕事をするという人にもおすすめです。

Special

  • 知っておこう!職種別の特徴と収入
  • フリーランスが多い国ベスト5!
  • フリーランス先進国のアメリカ!日本との違い